badbahronの気球

badbahronの不定期雑記

波平さん、また髪の毛抜かれる

 東京都世田谷区の東急田園都市線桜新町駅周辺に設置されている、漫画「サザエさん」一家の銅像のうち、波平さんの1本しかない髪の毛がなくなっていることが分かりました。  波平さんの髪の毛は過去にも2度程抜かれており、今回で3回目。像を設置した桜新町商店街振興組合は「故意に抜いたことが分かれば警察に被害届を出す」としていますが、明らかに故意でしょう。  6月に2度目の「植毛」をした際、防犯カメラを設置しているので、犯人は意外と簡単に判るかも知れません。  「サザエさん」は長谷川町子(故人)作の漫画で、テレビアニメも1969年10月以来40年以上放映が続く国民的アニメとなっています。原作は新聞連載の4コママンガで、1946年(昭和21年)4月22日、福岡の地方新聞「夕刊フクニチ」で連載を開始しましたが、長谷川が東京都へ引越しするために連載は一旦打ち切っていました。引っ越した後は、漫画の舞台も東京に移して「夕刊フクニチ」で連載を再開。その後「新夕刊(東京スポーツの源流となる夕刊紙)」、「夕刊朝日新聞(『朝日新聞』本紙とは別扱の新興紙)」、朝日新聞の朝刊へと移り1974年(昭和49年)2月21日まで連載が続きました。